ウィッグについてのQ&A

コテ、ドライヤーの使用は可能ですか?
コテ、ドライヤーの使用は可能です。耐熱温度は180℃までとなっております。カールを綺麗に作る適温は70℃~95℃が適温です! ・・・ 続きはこちら
ウィッグが絡まったりしたらどうしたらいいですか?
クシではなくブラシでといてください。アシストの専用スプレーのご使用をお勧め致します。特に絡まったウィッグは、サラサラさんがオススメです。毛のすべりを良くします・・・ 続きはこちら
市販のヘアマニキュアは使用できますか?
アシストウィッグは人毛ではないので、使用できません。 続きはこちら
ウィッグを被った際の生え際が気になります・・
地肌との境目がほとんど分からなくなる専用のシールがございます。シールの上からメイクもでき、ファンデーションをのせると皮膚のように見えます。是非こちらをお試し・・・ 続きはこちら
アシストの素材って?
耐熱性アシストウィッグがサラサラしてる理由 通常の耐熱性ウィッグは石油を原材料とした化学的な繊維を使用して作られています。 ・・・ 続きはこちら
前髪ウィッグはどうやってつけますか?
前髪ウィッグの取り付けですが、下記の写真を参考にしてください。前髪ウィッグの裏側にクリップが付いています。 ・・・ 続きはこちら
ウィッグは自然に見えますか?
私生活に使われてる方ももちろん居ます!ですがカットをしないまま着用致しますと不自然に見える場合もございます。 行き着けの美容師さん、又は自分でカットして使用・・・ 続きはこちら
アジャスターって何ですか?
ウィッグの裏に付いているサイズ調整のゴムです。アジャスターは8cm~18cmまで伸びますので、男性の方にもサイズを気にせず使用して頂けます。 ・・・ 続きはこちら
ふかしってなんですか?
ボリュームを出し、ウィッグのアレンジがしやすいように、根元に故意に縮れさせた髪の毛を使用しております。(※見た感じ、チリチリしていて傷んでいるようにも見えます・・・ 続きはこちら
つむじの米型とI型の違いが分かりません。
Ⅰ型ウィッグは頭頂部をの字になるように半分づつに分けています。 ※型ウィッグは頭頂部をつむじ一点にし、全体的に流れるように髪を分けています。 ・・・ 続きはこちら